【2020年最新】映画を無料で見るアプリまとめ >>

【三浦春馬】2020年以降の出演映画・ドラマ・CDまとめ。幻の主演ドラマとは?

2020年7月18日に三浦春馬さんが亡くなりました。

死因は自殺で、自宅のクローゼットで首を吊っているところが発見されました。

三浦春馬さんは現在も公開中の映画もありますし、これから公開・撮影される予定の作品が数多くありました。

中には公開日が未定の作品や、今回の訃報を受けて再検討という形になってしまった作品もあります。

今回は三浦春馬さんが出演される今後の作品をご紹介します。

 

三浦春馬2020年以降の出演作品あらすじと公開日まとめ

三浦春馬2020年以降公開の出演映画

『コンフィデンスマン JP -プリンセス編-』

 

『コンフィデンスマン JP』は2018年4~6月にフジテレビの月9枠で放送されていたドラマです。

今回の映画はその続編映画の第二弾です。

第一弾『コンフィデンスマン JP –ロマンス編-』は2019年に公開されました。

『コンフィデンスマン JP -プリンセス編-』は既に7月23日から公開されています。

大富豪の遺産を巡り、隠し子のフリをして争う今回の映画で、三浦春馬さんは天才恋愛詐欺師のジェシーとして出演しています。

ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)のお馴染みの詐欺師トリオがマレーシアのリゾート地であるランカウイ島でコンゲーム(騙し合い)を繰り広げます。

北大路欣也さんやビビアン・スーさんらがランカウイ島の大富豪のフウ家を演じ、生瀬勝久さん、濱田岳さん、濱田マリさん、江口洋介さん、竹内結子さん、石黒賢さん、さらに、元某国大統領夫人役でデヴィ夫人も出演するなど、豪華メンバーが揃っています。

コンフィデンスマンJP-ロマンス編-見逃した! 放送日(地上波初)はいつ?無料フル視聴動画配信ネットで見る方法

 

『ブレイブ –群青戦記-』

 

週刊ヤングジャンプ連載漫画の「群青戦記」の実写映画です。

現代の高校生が戦国時代の日本にタイムスリップし、運動部で鍛えたスキルや歴史知識などを駆使して戦う歴史バトル作品です。

三浦春馬さんは、戦国時代にタイムスリップしてしまった弓道部の高校生、西野蒼(新田真剣佑)と戦友のような存在になる松平元康役で出演します。

2021年公開となっていますが、詳細は未定です。

 

『天外者』(てんがらもん)

 

こちらの作品は幕末から明治にかけて活躍した五代友厚という実業家の映画です。

2019年に制作され、新型コロナウイルスの影響で公開を延期していました。

詳細情報はほとんど発表されておりませんが、三浦春馬さんの他に西川貴教さんが出演予定でした。

現在は三浦春馬さんの訃報を受け、公開は未定となっています。

 

三浦春馬が2020年公開の出演ドラマ

 

『太陽の子』

 

このドラマは国際共同制作 特集ドラマとして制作されました。

2020年8月15日にNHKで放送されます。

原子爆弾の開発に携わった日本の科学者達の苦悩の物語を綴った史実を基にしたフィクションです。

海軍から新型爆弾の開発の密命を受ける石村修(柳楽優弥)の弟で陸軍下士官の裕之役で出演します。

本作は2021年に映画も公開予定でした。

 

『おカネの切れ目が恋のはじまり』

 

こちらは2020年9月から放送のTBSの火曜ドラマです。

三浦春馬さんは主人公の九鬼玲子(松岡茉優)が勤める中堅おもちゃメーカーの跡取り息子、猿渡慶太役で出演する予定でした。

現在は三浦春馬さんの役を代役を立てて撮り直し、ドラマを放送するか協議中です。

 

三浦春馬2ndシングルが夏に発売予定

 

三浦春馬さんは役者としてだけでなく、ミュージシャンとしてもファンを魅了するパフォーマンスを披露していました。

2020年8月26日にセカンドシングル「Night Diver」が発売されます。

約一年ぶりの作品で、作詞作曲を担当した曲も収録されているそうです。

三浦春馬さんの所属事務所は売上の一部を三浦春馬さんが生前取り組んでいたチャリティイベントを通して寄付すると発表しています。

 

2021年配信予定だった幻の主演ドラマとは

 

一説では、来年配信予定だったHuluオリジナルドラマに主演することになっていたらしいです。

情報公開はまだされていない作品ですので詳細は不明ですが、ある若手俳優とのダブル主演だったそうです。

歌手を夢見る会社員が若手俳優と出会って、歌手デビューし、武道館ライブを目指す物語でした。

メインキャストが決まったばかりでこれからという時だったそうなので、これから代役を立てるのかどうかを協議することになりそうで、最悪お蔵入りの可能性もあります。

 

まとめ

 

子役の頃から数多くの作品に出演し、映画やドラマ、さらには音楽でもファンを魅了してきた三浦春馬さん。

公開直前だった作品や、撮影が途中だった作品、キャスティングされていた作品など、一年以上先のものまで本当に多くの作品がありました。

その多くは三浦春馬さんの訃報を受けて、公開を延期、または直近の撮影を断念せざるを得ない状況になってしまいました。

それらの作品がどんな形であれ公開されてファンの元に届いたら、ファンである私達ができることは三浦春馬さんの活躍を見届けることです。

映画やドラマを通して私達に希望を与えてくださった三浦春馬さんのご冥福をお祈りします。

【三浦春馬さん自殺・死去】海外の反応は?世界中から悲しみの声【三浦春馬さん自殺・死去】海外の反応は?世界中から悲しみの声