鬼滅の刃全巻を半額で手に入れる裏技はこちら >>

風の谷のナウシカ原作漫画の種類と内容一覧。買うなら絶対コレ!

風の谷のナウシカ原作漫画の種類と内容一覧

宮崎駿監督の代表作の1つとしても知られている「風の谷のナウシカ」。

2020年の最後を締めくくる金曜ロードSHOW!でも放送されたので目にされた方も多いと思います!

 

実は大半の方がアニメ映画としてご存じの本作ですが、実は宮崎駿監督が描いた原作漫画があることをご存じでしょうか?

累計発行部数も1700万部を突破していて非常に有名なんですよね。

 

今回は、風の谷のナウシカの原作漫画の種類と内容一覧、買うならどれがおすすめかをご紹介していきます!

漫画版 風の谷のナウシカとは?

漫画版の風の谷のナウシカは1982年から「月刊アニメージュ」で連載が開始されました。

その後、途中で中断を挟みながら10年間の連載の末、1994年に完結を迎えています!

 

ちなみに私自身調べてわかった事なのですが、映画のストーリーは漫画版の前半部分を一部抜粋してアレンジしたものに過ぎないと知っていましたか?

短い話で映画1本作れるので原作を読んでしまった後はだいぶ映画のイメージと違ったナウシカを知ることが出来るでしょう!

 

また、映画と雰囲気も異なり、不気味でグロテスクなシーンが多いとも話題なのでどんな内容になっているかも気になりますよね。

両方の作品を見たことのあるファンからすると、映画は漫画の序章に過ぎないという声も上がっているくらいなので注目されている理由がわかります。

風の谷のナウシカ 原作漫画の種類は?

風の谷のナウシカの原作漫画は大きく分けると2種類あります。

内容に関してはどちらも同じで巻数の違いや発売された年によってパッケージのバージョン違いがあるのが特徴です!

そのため漫画を購入しようと考えている人が「どっちを買った方がいいんだろう?」と疑問を感じているという声も少なくはないので紹介していきます!

風の谷のナウシカ 徳間書店 ANIMAGE COMICS ワイド判 全7巻

1983年から1995年にかけて全7巻発行されたのが通称ワイド版という部類になります。

こちらは1巻のみデザインが3種類あるそうですが、内容はどれも同じなのであまり関係ありません。

 

2刷以降は現行版とデザインが同じなので変わりありませんが、〈新装版〉と記載されているものは2刷の物になるそうです。

また、ピンク字の外箱バージョンの特製ボックスのものやトルメキア戦役バージョンというものが2000年初期に発売されているのでそちらを見つけることが出来たなら購入されるのも良いかと思います!

ちなみにですが、映画は2巻の途中までのストーリーらしいので、その後のストーリーにも注目ですね!

風の谷のナウシカ 徳間書店 豪華装幀本 全2巻

こちらは通称豪華版と言われている部類で上・下巻の2巻で形成されています。

上巻には1から4まで、下巻には5から7までが収録されていて内容もワイド版と同じものになっています。

ただ発売日が1996年なのでネットでしか取り寄せられない可能性があるので書店でお探しの方は1度問い合わせてみるとよいでしょう。

どちらがおすすめなの?

個人的にオススメしたいのはワイド版です!

理由としては、巻数が多いというデメリットがありますが値段に大きな差があるのが1番ではないでしょうか。

 

ワイド版だと4,5000円なのに対し、豪華版は1冊6000円ほどします。

確かに名前の通り豪華なのですが、内容を読むだけならワイド版でも十分だと思います!

また、トルメキア戦役バージョンなどもネットで売られているのでいろんな種類が選べます。

風の谷のナウシカ 原作は電子書籍でも読めるの?

最近では多くの作品が電子書籍で読むことが出来ますよね。

わざわざ購入しなくてもネットで読みたい!と思う方向けに調査しましたが、残念ながら現在は風の谷のナウシカを電子書籍で読むことはできませんでした。

 

ただ、文春ジブリ文庫からシネマ・コミックという本が発売されていて、掲載内容としては映画の全カットや全セリフが掲載されており、漫画感覚で映画のナウシカを楽しむことが出来るみたいです!

ちなみにシネマ・コミック「風の谷のナウシカ」の電子書籍版は試し読みもkindle版を扱っているところであれば可能なので気になる方はぜひ試し読みしてみてください。

 

結論的には電子書籍では映画の続きが読みたいという人向けではないので、原作が読みたい方は本を購入するしかないという事がわかりました。

まとめ

誰もが子供の頃に見たことがあるジブリ作品。大人になって見返すと違った印象や考えで捉えることが出来ますよね。

特に風の谷のナウシカについては原作漫画を含めると、とても子供向けではないような内容のような気もします。

 

今回は漫画版がどんな種類があるのかを調査しましたがワイド版が料金的にもお求めやすくなっているのでおすすめということがわかりましたね!

また映画が漫画の序章に過ぎないと知ってから私自身気になって仕方ありません。

気になっていたけど今まで手を出せなかった方や、この記事を読んで気になった方はぜひこの機会に漫画版のナウシカを読んで新たな発見をしてもらえたら嬉しく思います。