【2020年最新】映画を無料で見るアプリまとめ >>

ハイキューの稲荷崎高校の宮兄弟の宮侑は高校No.1セッター!声優は宮野真守!?

ハイキュー!!

先月ついに週刊少年ジャンプでの最終回になった、古舘春一先生のバレーボール漫画のハイキュー!!

今回は「稲荷崎高校」の「宮兄弟」の 宮侑について解説します。

稲荷崎高校は全国大会の兵庫県代表として出場していて兄弟特有のコンビネーションで色々な技を出してきます。

主人公の烏野高校と対戦することになるのですが兄弟ともに癖のあるキャラクターで原作アニメともに人気がある対戦相手です。

 

今回は稲荷崎高校の宮侑について詳しく見ていきたいと思います。

 

ハイキュー!!を視聴するには

アニメのハイキュー!!は動画配信サービスでみることをおすすめします。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)ではアニメハイキュー!!を視聴することが可能です。

 

登録から31日間は無料トライアル期間です。

無料トライアル期間には600ポイントもらえて、そのポイントで一部有料の作品も視聴することができます!

期間中であれば見放題作品の動画を無料視聴することができ、31日以内に解約すればお金は一切かかりません。(翌月から月額1,990円(税抜))

 

稲荷崎高校はどんな高校?

稲荷崎は夏のインターハイでは準優勝という結果を出しています。

最強の挑戦者と言われている今大会でも優勝候補といえるでしょう。

全国大会にはこれまでに31回も出場していて、今大会は3年連続出場ということで常連校です。

「思い出なんかいらん」という横断幕を掲げていて優勝以外いらないという強い姿勢で臨んでいます。

宮侑のプロフィール

  • 名前:宮侑(みやあつむ)
  • 身長:183.6㎝
  • 体重:73.3㎏
  • 誕生日:10月5日
  • CV:宮野真守

背番号7→1(3年生時)→13(ブラックジャッカル時)

学年は2年生で背番号は7。ポジションはセッターです。

セッターの実力は高校でナンバー1と言われているほどで影山にも影響を与えています。

サーブの技術も非常に高くジャンプフローターサーブとスパイクサーブという異なるサーブを打ち分けることで主人公チームを苦しめます。

サーブを打つ前には声援を止めて打ちたい様子で、静かにしない観客に暴言を言うなど癖のあるキャラクターです。宮兄弟は兄である侑と弟である治の双子になります。

 

弟の治をサムと読んでいて、自分は治にツムと呼ばれています

双子の宮治とは顔はそっくりですが性格は似ていないようです。

 

関西弁に加えて感じたことや思ったことはすぐに口に出してしまうのできつい性格にみえることもありますが、バレーボールに関しては純粋にまっすぐ向き合っていてそこも人気があるところだと思います。

双子の特性かまったく練習をしていないことでも見様見真似で技を打つこともあり成功してしまいます。双子の弟の宮治といはコンビネーションが抜群で変人ともいわれる速攻を繰り出すなど苦戦を強いされました。

また学校内では宮ツインズという愛称で呼ばれています。兄弟そろってイケメンなので人気が高いみたいですね。

ハイキュー!!ハイキューの高校の偏差値はどれくらいか考察。モデルの学校はあるの?

試合後の宮侑の宣言

烏野が稲荷崎高校と対戦した後に、宮侑は「俺はいつかあんたにトスを上げる」と意味深に言い残して帰っていきました。これは日向のセッター影山に対する信頼をみての発言です。

 

日向はその時点ではどんな意味なのか理解できてはいないようでしたが、新章になってどんな意図があったのかが描かれています。

このあと高校を卒業した後に海外へ行って修行をすることになるのですが、

日本に帰ってきた後に日向はプロリーグに入ることになります。

 

チームには影山がいると思ったのですが、そこにいたのは宮侑でした。

そのチームいたセッターは影山ではなく、宮侑だったのです。

宮侑はプロになったときに日向と同じチームでプレーしたいと望んでいたのですね。

変人速攻のできる宮侑との新たなコンビで新しい期待ができる未来になっていて非常に楽しみです。

ハイキュー!!ハイキュー!!の春高全国大会の優勝校は?烏野高校の最終成績の結果は?

宮侑の声優は宮野真守

声優は宮野真守さんが担当しています。

宮野さんは癖のあるキャラクターにぴったりでTwitterでも評判はいいようですね。

まとめ

主人公のライバル校でありながらも、原作アニメでも多くのファンがいる「宮兄弟」宮侑いかがでしたか。

双子なのに性格は反対だけどバレーボールへの気持ちは真っすぐというのは、誰でもファンになってしまうキャラクターじゃないかと思います。

全国大会で一度しかみることができないかと思っていましたが日向と同じチームになったのでこれからも活躍が期待できそうで良かったです。

 

宮侑は他の作品では見たことのないようなキャラクターで単なる天才とは違う描き方がされていると思います。

努力型の天才というかチームメイトと切磋琢磨しながら技術を磨いていくような形にみえました。

天才にもいろいろ種類があるんだと思いますが現実にもいそうな姿で初登場の頃とは大分イメージが変わりました。

 

同じ部活の仲間でも競い合ってお互い成長していくっていう形を宮侑はみせてくれているんだとおもいました。

ハイキュー!!ハイキュー!!は何巻で完結するの?単行本発売日はいつ?