半額・無料で映画館を楽しむ裏技 >>

映画「名探偵コナン」興行収入ランキングトップ10は?最新作の公開はいつ?

映画「名探偵コナン」興行収入ランキングトップ10は?最新作の公開はいつ?

1994年から週刊少年サンデーで連載され、今もなお人気が衰える事を知らない名探偵コナン。
1996年にアニメが放送開始され、1997年からは劇場版が公開されるなど数多くの作品を世に送り出しています。

大体のストーリーは起こった事件を解決していく中でメインである黒の組織に迫って行くという感じですが、2017年には作中で最も気になる黒幕についての情報も、少しではありますが発覚し話題を呼び、更に盛り上がりを見せました。

そんな中、映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」がコロナウイルスの影響により公開が延期され、毎年劇場版を楽しみにしていた沢山のファンが悲しみの声を上げているのをよく目にします。

今回は名探偵コナンの中で数多くある映画作品の興行収入ランキングや新作の情報について調ベて行きましょう!

映画「名探偵コナン」今まで上映された作品紹介

・第1作:時計じかけの摩天楼

・第2作:14番目の標的(ターゲット)

・第3作:世紀末の魔術師

・第4作:瞳の中の暗殺者

・第5作:天国へのカウントダウン

・第6作:ベイカー街(ストリート)の亡霊

・第7作:迷宮の十字路(クロスロード)

・第8作:銀翼の奇術師(マジシャン)

・第9作:水平線上の陰謀(ストラテジー)

・第10作:探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)

・第11作:紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)

・第12作:戦慄の楽譜(フルスコア)

・第13作:漆黒の追跡者(チェイサー)

・第14作:天空の難破船(ロスト・シップ)

・第15作:沈黙の15分(クォーター)

・第16作:11人目のストライカー

・第17作:絶海の探偵(プライベート・アイ)

・コラボ ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE

・第18作:異次元の狙撃手(スナイパー)

・第19作:業火の向日葵

・第20作: 純黒の悪夢(ナイトメア)

・第21作:から紅の恋歌(ラブレター)

・第22作:ゼロの執行人

・第23作:紺青の拳(フィスト)

・第24作:緋色の弾丸

数多くある映画の中で、個人的に安室ファンなのでゼロの執行人が一番好きです!
純黒の悪夢でも、ライバルある赤井修一との直接対決を繰り広げたりしますし、なんといってもトリプルフェイスと言われているとこがカッコイイです。

映画「名探偵コナン」興行収入ランキングトップ10!

【10位】 ベイカー街の亡霊 34億円 2002年4月20日公開

歴代作品の中でもトップクラスに評価が高く、ファンが選ぶランキングなどで1位なのをよく目にします。

【9位】 漆黒の追撃者 35億円 2009年4月18日公開

第33回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞しました。

【8位】 絶海の探偵 36.3億円 2013年4月20日公開

キャッチコピーは「限界突破!究極のスパイミステリー」。ゲスト声優は柴咲コウさんでした。

【7位】 異次元の狙撃手 41.1億円 2014年4月19日公開

赤井秀一が初めて登場しました。

【6位】 ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE 42.6億円 2013年12月7日公開

コラボ作品なので直接は関係ありませんが、2つのビッグタイトルなので当時話題になりました。

【5位】 業火の向日葵 44.8億円 2015年4月18日公開

怪盗キッドがメインの作品でした。

【4位】 純黒の悪夢 66.3億円 2016年4月16日公開

20周年記念作品で様々な組織が出てきたのが印象深いです。

【3位】 から紅の恋歌 68.9億円 2017年4月15日公開

京都や大阪を舞台に百人一首をテーマとして描かれています。

【2位】 ゼロの執行人 91.8億円 2018年4月13日公開

個人的に1位であってほしかった・・・。海外を合わせると100億円を突破しました。

【1位】 紺青の拳 93.7億円 2019年4月12日公開

2019年公開映画の中の5位にくい込むほど人気がありました。

映画「名探偵コナン」最新作「緋色の弾丸」公開はいつ?

緋色の弾丸公開日が決定!

コロナの影響について検討を重ねた結果、青山先生の直筆メッセージと共に2021年の4月に公開が決定したと発表されました。
延期になったのでファンも待ち遠しく、もしかしたら国内だけでも100億突破してしまうかもしれませんね!

緋色の弾丸あらすじとゲスト声優は誰?

あらすじ

舞台は世界最大のスポーツの祭典「WSG‐ワールド・スポーツ・ゲームス‐」の東京開催を迎えようとしている日本。
その開会式に合わせ世界初の「真空超電導リニア」が新名古屋駅と東京に新設される芝浜駅間に開通される事が発表された。

世界の注目を集める中、名立たる大会スポンサーが集うパーティーで事件が起き企業トップが相次いで拉致されてしまう。
その裏には事件を監視する赤井秀一とFBIの姿があった。

コナンの推理により、15年前のアメリカで起きた忌まわしきWSG連続拉致事件との関係性が浮かび上がる。
当時の事件もFBIの管轄だった事が判明する。偶然なのか?それとも別の事件なのか?
大勢が集まる日本で一体何が起ころうとしているのか?

ゲスト声優

女優の浜辺美波がゲスト声優として出演します。
今作のキーパーソンとなるリニアの客席担当・石岡エリー役です。
どんな演技になっているのか楽しみですね!

まとめ

コナンシリーズについてまとめてみました!
毎年恒例だった劇場版もコロナの影響で途切れてしまいましたが、来年には公開決定しているので楽しみに待ちたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です