【2020年最新】映画を無料で見るアプリまとめ >>

新解釈・三國志は歴史モノではなくコメディ?原作・あらすじ・見どころを解説

新解釈・三國志

2020年12月11日に公開が予定されている「新解釈・三國志」。

脚本と監督を「勇者ヨシヒコ」シリーズで知られる福田雄一氏が担当することと、豪華キャストが出演することでも話題となっています。

タイトルに「新解釈」と付いているくらいなので内容にも大幅な変更があるのでしょうか?

今回この記事では、新解釈・三國志の原作やあらすじ、見どころを解説していきたいと思います。

新解釈・三國志の原作・あらすじは?

原作

三国志」とは、の三国が覇権を握るために戦った歴史を記した書物になります。

最終的には「」によって統一されましたが、100年近くも続いた歴史的戦いです。

 

西晋統一後、陳寿という晋に仕えていた官僚が歴史を後の世に残すために書いたとされる「三国志」、宋の時代に裴松之という作家が神話や伝説を加えて読みやすくしたものが、正史「三国志」となります。

後に講談などから張飛関羽諸葛亮などの軍師を登場させ、史実に尾ひれを付けた話が日本でもよく知られている三国志となり、これを「三国志演義」と言います。

 

三国志演義では、蜀の劉備や諸葛亮が話の主人公となっていることが多く、いろんな作品でも2人が中心になっていますよね!

その他にも董卓呂布貂蝉といったキャラも人気がありますし、全員映画に登場することがわかっています。

 

こういった史実を知らなくてもゲームや漫画でご存じの方もいっぱいいますし、キャラも多く存在するので非常に人気が高いです。

ただ、大昔の話なので謎が多くどこまでが真実なのかという討論もよくされていますよね。

映画新解釈・三國志のあらすじは?

舞台は2世紀の中国後漢。宮廷の政治は腐敗しており、国民たちは苦労をしいられていました。

そんな時、世の中を変えようと国民の中から劉備関羽張飛の3人が集まり、国のため命を懸けて戦うことを誓います。

その後、天下は曹操・孫権の出現によって彼らが権力を握っている状態になり、勢力争いに発展します。

 

今のところ詳しい情報は出ていませんが、大体の内容は変わらないと思われます。

ですが、タイトルにもある通り「新解釈」なので、違った側面からおりなされるストーリーに注目です!

完全オリジナル作品なのでどういった仕上がりになっているかも凄く気になります。

また、キャストの方々も非常に豪華となっていて、過去の福田監督作品で笑いを担当していた俳優さんも多く出演するので非常に楽しみですね。

 

新解釈・三國志はコメディ?見どころを紹介

公開されている予告動画では、劉備が軍勢に勢いよく突進していく戦闘シーンから一変して、コメディ路線を感じさせるような脱力展開となっています。

また、福田監督が数多くのコメディ作品を手掛けていることや、キャストのムロツヨシ佐藤二郎を抜擢している時点でコメディ要素が色濃い作品になることが予想されますね!

基本的にはオリジナルで作られているので、三国志を知らない方でも普通に楽しめると思います。

 

新解釈・三國志の見どころ

主演で劉備を演じている大泉洋が「水曜どうでしょう」の中で文句や愚痴しか言わないのを今作にも起用しており、将軍らしい発言をしないないようとなっているみたいです。

また、監督は大泉が劉備をやらないならやる必要はなかったと語られていて、スケジュールを調整するのに3年の時間を要したそうです!

劉備といえば、温厚というか気が抜けてる部分が多くありますが、いざとなると頼りになる存在なのでそこの演技にも注目ですね。

また、佐藤二朗演じる董卓が朝廷を支配し、貂蝉が登場することによって呂布と仲間割れを起こし、董卓が滅びていく様をどのようにおもしろおかしく表現されるのかや、岩田剛典演じる趙雲のダンスにも期待が高まります。

メインに描かれているのは赤壁の戦い?

予告動画でもわかりますが、今作でメインとして描かれているのが赤壁の戦いです!

争いのない国を作ることを夢見る劉備がムロツヨシ演じる諸葛孔明を軍師と招き入れるのですが、2人のやりとりもコメディ要素が含まれているのではないでしょうか?

戦いの見せ場である曹操軍80万に対し、火責めで攻撃するシーンもどのように描かれているのかにも注目です。

新解釈・三國志SNSでの反応

公開前から凄く楽しみにされている方々がたくさんいました!

見る前から絶対楽しい!といった意見や豪華キャストが出演するので非常に注目度も高いですね。

さらには福田監督自体が過去作の定評があるので、おもしろくないわけない!といった意見なども数多くありました。

新解釈・三國志まとめ

いかがでしたか?

史実とはまた違った形から描かれた内容となっているので詳しく知らない方も楽しめる作品だと思いますし、すんなり入れると思います!

コメディ色が強いので楽しみながら歴史も知れてまさに一石二鳥ではないでしょうか?

また、豪華キャストの面々がどんな演技をしているのかにも注目していただきたいと思いますので公開まで楽しみに待ちましょう!