【2020年最新】映画を無料で見るアプリまとめ >>

借りぐらしのアリエッティのネタバレあらすじ結末まで・声優キャスト一覧

借りぐらしのアリエッティのネタバレあらすじを解説

 

今回はジブリ映画の借りぐらしのアリエッティのネタバレを含むあらすじを紹介します。

 

注意
屋敷のお手伝いのハルに見つかってしまったアリエッティ一家は

最終的に屋敷をでて新しい住処を探す旅に出ます

 

借りぐらしのアリエッティ主要登場人物と声優一覧

アリエッティ:(声優:志田未来)

主人公であるアリエッティの声優は志田未来さんです。

 

14歳の勝ち気な少女を演じました。

 

子役から演技経験があり、女王の教室や14歳の母、信長のシェフと多くのドラマに出演しています。

声優としては同じジブリ映画の風立ちぬにも出演。

 

翔:(声優:神木隆之介)

 

病弱な少年の翔の声優は神木隆之介さんです。

 

翔はアリエッティが住んでいる家にやってきます。

 

そんな翔にはモデルがいて、声優の神木さんと言われています。

 

神木さんも幼い時に何万人に1人がかかるという病気になっていたということです。

 

神木さんは俳優としてもSPECやいだてんなどで活躍していて、

声優としてはサマーウォーズや君の名は。、同じジブリ作品のハウルの動く城や千と千尋の神隠しにも出演しています。

 

借りぐらしのアリエッティのあらすじとネタバレ

借りぐらしのアリエッティのあらすじ

 

アリエッティの住んでいる家は都会の郊外にある古い屋敷です。

庭は荒れていてとても広いです。

 

小人であるアリエッティと両親のポッドとホミリーはこの屋敷でひっそりと暮らしていました。

 

屋敷の住人は翔の祖母である貞子と、家事手伝いをしてくれる高齢のハルです。

 

小人のアリエッティ達は床下に住んでいて、人間が使っている食べ物だったり物や電気を少しずつ借りて生活しています。

人間に見つかったら危険なので見つからないように暮らさないといけません。

 

そしてある夏の日に貞子の孫である翔が引っ越してきます。

12歳の男の子である翔は心臓が弱くて手術をする予定。

療養のために郊外の屋敷で過ごすことになりました。

 

借りぐらしのアリエッティのネタバレ・序盤

 

翔の引っ越しはアリエッティ一家には大きな出来事でした。

屋敷に住んでいる人数が増えるほど見つかるリスクがあがります。

 

そして14歳の誕生日にはじめて借りに行くことを許されたアリエッティ。

角砂糖を借りることに成功したのですが、翔に見つかってしまうのです。

 

アリエッティは驚いてしまって角砂糖を落としてしまいます。

そして床下へと逃げ帰りました。

 

事情を話したら母はもう家を引っ越したほうがいいと言い出しますが、

父のポッドはもう少し様子を見てからにしようと言います。

 

しかし翔の方は誰かに言うつもりはないようで、アリエッティにわすれものと書いた紙とともに角砂糖を置いています。

それをみたアリエッティは行くのを禁止されているのに再び翔に会いに行きます。

 

借りぐらしのアリエッティのネタバレ・中盤

 

以前に祖父が作ったドールハウスを発見した翔。

祖父は過去に一回だけ小人を見たことがあると言っていました。

そして小人が暮らせるようにとオーダーメイドでドールハウスを制作してあったのです。

 

翔はこのドールハウスをアリエッティ一家にプレゼントできればと考え始めます。

 

お手伝いさんのハルは最近様子がおかしい翔のことをこっそり見ていました。

ハルは昔に翔の祖父が小人をみたということを聞いており、翔も見たのかと内心思い始めていました。

 

しかし翔は見られていることには気が付いていません。

翔はアリエッティの家の屋根をはがしてドールハウスのキッチンと元々あったキッチンを交換します。

好意でやったことなのですが、アリエッティ達にとっては家を壊されたようなものです。

 

一家はもう引っ越しをするしかないとポッドは新しい住処を探しに行きました。

しかし途中でケガをしてしまいます。

 

そこで小人の少年であるスピラーに助けられて2人で帰宅します。

 

自分たち以外にも小人がいることを知ったアリエッティは喜びます。

 

借りぐらしのアリエッティのネタバレ・結末

 

ハルの方は小人を捕まえることをまだまだあきらめていません。

翔をこっそり監視することを続けているうちに、ついにアリエッティの家を発見します。

 

運悪く居合わせたホミリーは捕まって瓶の中に入れて隠してしまいます。

 

アリエッティは家に帰った後、ホミリーがいないことに気が付きます。

 

誘拐されたと分かるとアリエッティは翔に助けを求めにいき、ふたりで瓶の中のホミリーを救出することに成功します。

 

今回の出来事もあったので、アリエッティ一家は屋敷を出ていくことを決めました。

小人のスピラーと一緒に新しい住処を探しに行くことにしたのです。

 

ついに翔とアリエッティのお別れの時間が来ました。

 

アリエッティは翔に髪に使っていた洗濯ばさみを返します。

翔はアリエッティに角砂糖を渡します。

 

翔は、アリエッティのおかげで生きる勇気が出てきたということを彼女に伝えます。

そして最後にアリエッティ達は川を下って立ち去っていきます。

 

借りぐらしのアリエッティまとめ

 

借りぐらしのアリエッティは小人と人間の共生の話です。

小人の生きづらさや理解のある人間との関係など結構シリアスになる展開が多いですね。

 

心臓の手術が待っている翔や屋敷を出て新しい住処を探すことになったアリエッティなど限られた期間での儚さや出会い別れなど繊細な感情がきれいに表現されています。

 

小人の独特で美しい世界観が気になったら是非ご視聴ください。