【2020年最新】映画を無料で見るアプリまとめ >>

【ハリーポッターと賢者の石】ハリポタあらすじと結末ネタバレ!キャスト一覧

ハリーポッターと賢者の石

イギリス人作家J・K・ローリングの大ベストセラー小説を莫大な費用をかけて映像化した「ハリーポッターと賢者の石」。

ファンタスティックな世界観と原作を裏切らないキャスティングが絶賛され、世界中で大ヒットしました。

注意

「ハリーポッターと賢者の石」の結末ネタバレが知りたい

出演俳優の情報は?

本記事では、ハリーポッターシリーズ第1弾となる「ハリーポッターと賢者の石」のあらすじネタバレ込みでご紹介しています。

登場キャラや出演俳優の情報もあるので、ぜひ最後まで読んで見てください。

ハリーポッターと賢者の石ハリーポッターと賢者の石を見逃した! 再放送(地上波)はいつ?無料フル視聴動画配信ネットで見る方法

【ハリーポッターと賢者の石】あらすじ

両親を失い、伯母の家族に育てられた少年ハリーは11歳の誕生日、自分の両親が偉大な魔法使いだったこと、そして自分も特別な魔法を使うことができることを知る。そして魔法使いを育成するホグワーツ魔法魔術学校に入学した彼は、今までの人生になかった“友達”と“居場所”を見つけたことで充実した毎日を送ることに。さらに、ハリーと仲間たちを、さまざまな事件と大冒険が待ち受けていた……。

引用元:https://cdn.wowow.co.jp/detail/016741

【ハリーポッターと賢者の石】ネタバレあらすじ

大人気シリーズ第1弾「ハリーポッターと賢者の石」のネタバレあらすじをご紹介しています。

結末が分かってしまうので、鑑賞前や知りたくない方はご注意ください。

ホグワーツ魔法魔術学校からの入学許可証【起】

ハリーポッターは意地悪な叔父と叔母、従兄弟とロンドン郊外で暮らしていました。

誰からも愛されず、使用人のように扱われる日々に耐えながらハリーは黙々と働きます。

しかし、11歳の誕生日が近づいたある日、身寄りのないハリーに手紙が届くようになりました。

叔母たちはフクロウが落としていく手紙をハリーに読ませようとしませんが、誕生日の当日になるとハグリッドと名乗る大男が迎えにやってきます。

ハグリッドはハリーの亡くなった両親が魔法使いで、ハリー自身も魔法使いであることから魔法学校への入学許可がおりたと教えてくれました。

両親のことを何も知らなかったハリーはハグリッドの話に喜び、魔法学校への入学をその場で決めます。

それからハグリッドに連れられたハリーは、両親が残してくれたというお金を取りに魔法界の銀行に向かいました。

銀行につくと、何故かみんなが自分を知っているようで、ハリーは不思議に感じます。

厳重な管理の金庫につくと、ハグリッドは小さな包みを大切そうに胸ポケットにしまいました。

そして、ハリーの両親が残したお金を使って、学校で必要なものを買いそろえていきます。

ハリーは行く先々で周囲の視線を感じることを不思議に思いハグリッドに聞いてみました。

すると、ハグリッドはハリーの両親が殺されてしまった事件について話してくれます。

まだ、ハリーが赤ん坊だった頃、ハリーの両親は闇の魔法使いヴォルデモートによって殺されていたのでした。

 

 

奇跡的にハリーだけが額に傷を負っただけで生き延びていたのです。

ヴォルデモートは強く皆に恐れられる存在だったため、ハリーは命を狙われて生還した子として有名人になっていたのでした。

 

ハグリッドの話では、ヴォルデモートはハリーの両親襲撃の際に重傷を負い、現在も弱っているため隠れていると聞かされます。

初めての友達とグリフィンドール【承】

ハリーがホグワーツ魔法魔術学校に入学する日がやってきます。

はじめての経験に戸惑うハリーをウィーズリーという魔法使い一家の末息子ロンが助けてくれました。

ハリーとロンはそのまま友達になり、汽車の中でマグルと呼ばれる人間の魔法使いハーマイオニーとも知り合います。

ホグワーツ魔法魔術学校についたハリーたちは、グリフィンドール、スリザリン、レンブンクロー、ハッフルパフの4つの寮に振り分けられることになりました。

そして、1年を通して4つの寮は獲得する得点を競い合いながら、学校生活を送ることになります。

それぞれの寮には特色があり、スリザリンはハリーの両親を殺した闇の魔法使いを多く輩出していました。

ハリーは子供の特性を見抜く力のある組分け帽子に、スリザリン以外になるように必死にお願いします。

すると組分け帽子はハリーの意志を尊重し、ロンやハーマイオニーと一緒のグリフィンドールにしてくれました。

ホグワーツ魔法魔術学校の校長ダンブルドアから、暗黒の森と右手の3階の廊下には行かないようにと注意事項が伝えられます。

それからハリーはロンやハーマイオニーと一緒に魔法の勉強や、ほうきを使って空を飛ぶ練習など様々なことを学んでいきました。

しかし、ハリーは入学当初から自分を睨み敵視しているように感じるスネイプ先生のことが気になります。

立ち入り禁止と言われていた3階で3つの頭を持つ番犬が隠し扉を守っているのを知ってしまったこともあり、ハリーは思いきってハグリッドにその事を相談するのでした。

ハグリッドはハリー達が番犬のことを知っていたことに驚いて、そのことはダンブルドア校長とニコラス・フラメイに任せておくようにとうっかり話してしまいます。

伝説の賢者の石の秘密【転】

ハグリッドが話したニコラス・フラメイという人物について調べようとしていたハリーの元に、透明マントのクリスマスプレゼントが届きます。

ハリーはそのマントを身にまとい、図書館に忍びこむことにしました。

しかし、途中で見つけた「みぞの鏡」の中に死んだ両親の姿を見たハリーは、鏡の前から離れられなくなります。

ハリーが鏡の前にいるのに気が付いたダンブルドア校長は、「みぞの鏡」は見るものの強い望みを映し出す魔法の鏡であることを教えてくれました。

ダンブルドア校長は、ハリーに夢の中にとらわれるのではなく、今を生きるように伝え鏡を移動させてしまいます。

ハリーたちニコラス・フラメイについて調べ、賢者の石という不老不死になれる魔法の水を作った人物であることを突き止めました。

そして、その賢者の石が置いてあるのが、番犬が守っている3階の秘密の扉の中だと気づきます。

日ごろからスネイプ先生を怪しんでいた3人は彼が賢者の石を狙っていると考え、ダンブルドア校長に話に行きました。

しかし、ダンブルドア校長が留守であることを知り、ハリー達は3人で賢者の石を守ることを決めます。

賢者の石を狙う犯人の正体【結】

夜になるとハリーたちは友人のネビルが止めるのも聞かず、3階の番犬の元に向かいます。

凶暴な番犬は音楽を聴きながら眠り込んでいました。

すでに誰かが秘密の扉から侵入したことに気づいた3人は、急いで扉の中に入っていきます。

なかでは悪魔の罠と呼ばれるツルにとらわれそうになったり、何千羽の鍵鳥に襲われたり、命がけのチェスゲームをさせられたり、何度も危険に合いますが、3人で力を合わせて乗り越えていきました。

そして、最後の部屋の前に来た時、ハリーはハーマイオニーに負傷したロンを頼み、1人で進むことを決めます。

部屋に入ると移動された「みぞの鏡」が置いてあり、鏡の前にはクィレル先生がいました。

ハリーはこれまで自分を攻撃していたのが、クィレル先生でスネイプ先生は守ってくれていたことを知ります。

クィレル先生の頭部はヴォルデモートに寄生されていて、鏡の中にある賢者の石を手に入れようとしていました。

ただ、クィレル先生では鏡の中の賢者の石を取ることができず、ハリーにはとることができます。

クィレル先生は賢者の石を奪い取ろうと襲ってきますが、ハリーに触られると体が焼けて灰になってしまいます。

寄生していた体をなくしたヴォルデモートは、黒い煙になりハリーの体を突き抜けて消えていきました。

ハリーはその衝撃で気を失ってしまいますが、目を覚ますと学校の医務室にいて助かったことが分かります。

ダンブルドア校長は、賢者の石は使おうとしないものにしか触れないことを教えてくれました。

1年目の学校生活が終わり、その年の最優秀寮が選ばれることになります。

当初はスリザリンが多くの得点を獲得して1番でしたが、ハリー達の活躍と友達を止めようとしたネビルの勇気が加算され、グリフィンドールが最優秀寮に選ばれるのでした。

【ハリーポッターと賢者の石】主要登場人物キャスト声優紹介

ハリーポッターは登場人物が多く、それぞれが重要な役割を担っています。

ここではシリーズ第1弾「ハリーポッターと賢者の石」で重要な役割を果たす主要人物をご紹介しましょう。

シリーズが続くと登場人物も多くなり、よりストーリーが複雑になるので、ここでしっかり役柄を確認してみてください。

ハリーポッター役:ダニエル・ラドクリフ(声優:小野賢章)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハリーポッター画像どんどん!(@ri.ddikulus_)がシェアした投稿


主人公ハリーは魔法使いの両親を持つ魔法界では有名人の男の子です。

両親を殺した闇の魔法使いヴォルデモートのことを知り、勇敢に立ち向かっていきます。

ハリー役を演じるのは、舞台やドラマで活躍していた子役のダニエル・ラドクリフです。

キャスティングで、なかなかイメージに合う子役を見つけられず、ハリー役のオーディションは9か月も続いていたといいます。

そんな時、偶然、製作スタッフがダニエルくんを見かけたことからオーディションを勧められ、ハリーポッター役に決定しました。

ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(声優:常盤祐貴)


魔法使い一家に生まれたロンは、戸惑うハリーに魔法界のことをいろいろ教えてあげます。

控えめな性格をしているものの、チェスの戦いでは自分を犠牲にしてハリーをサポートする勇敢さを持ち合わせた少年です。

ロン役を演じるのは、オーディション用の応募テープにラップを吹き込んで送ったというルパート・グリントです。

もともと赤毛で妹が3人がいる大家族に生まれ育っているので、ロン・ウィーズリー役と共通点が多くはまり役といわれています。

ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(声優:須藤祐実)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハリーポッター画像どんどん!(@ri.ddikulus_)がシェアした投稿


ハーマイオニーは人間の両親の元に生まれた少女で、魔法の勉強に人一倍熱心な生徒です。

ハリーとロンと仲良くなり、勉強した知識や知恵を使って賢者の石を守るために戦います。

ハーマイオニー役を演じるのは、俳優としてのキャリアがほとんどなかったにも拘わらず、オーディションで役を勝ち取ったエマ・ワトソンです。

エマ・ワトソンの本作での演技は高く評価され、人気子役として注目を集めるようになりました。

アルバス・ダンブルドア校長:リチャード・ハリス(声優:永井一郎)


ダンブルドアはハリー達のよき理解者で、先生たちからも尊敬されるホグワーツ魔法魔術学校の校長先生です。

ダンブルドア校長を演じるのはアイルランド人俳優で歌手でもあるリチャード・ハリスです。

リチャードさんはハリーポッターシリーズの第1弾と第2弾までダンブルドア校長を演じました。

セブルス・スネイプ:アラン・リックマン(声優:土師孝也)


ホグワーツ魔法魔術学校で魔法薬学を教えるスネイプ先生は、ハリー達に厳しい態度で接する教師です。

闇の魔法使いとの関係が噂されていたため、ハリーたちも警戒しますが、実際は生徒を守っていたことが分かります。

スネイプ先生を演じるのは、ティム・バートン作品でおなじみのアラン・リックマンです。

クィリナス・クィレル:イアン・ハート(声優:横堀悦夫)


クィレル先生は闇の魔術に対する防衛術を教えるホグワーツ魔法魔術学校の教師です。

気が弱そうな雰囲気がありますが、実際はヴォルデモートを体に寄生させて、ハリーの命を狙っていたことが分かります。

クィレル先生を演じたのはヴェネツィア国際映画祭で助演男優賞を受賞したこともあるイギリス人俳優イアン・ハートです。

ドラコ・マルフォイ:トム・フェルトン(声優:三枝享祐)


ドラコ・マルフォイはスリザリンに所属するハリーたちの同級生です。

なにかにつけてハリーたちに嫌がらせをしてきますが、問題が起こると最初に逃げ出す臆病な性格をしています。

ドラコ・マルフォイ役を演じるのは演技力で定評があるトム・フェルトンです。

オーディションではロンとハリーの役を受けたそうですが、見事このドラコ・マルフォイ役に抜擢されました。

【ハリーポッターと賢者の石】あらすじと結末ネタバレまとめ

大人気小説を実写映画化した第1作目「ハリーポッターと賢者の石」は、世界中で大ヒットしました。

小説の世界を壊さないキャスティングと幻想的な映像美で、シリーズが完結した今でも根強いファンを獲得しています。

本作でネタバレ記事を読んで、映画を鑑賞したいと思った方は、ぜひ動画配信サービスU-NEXTを利用してみてはいかがでしょうか。

無料トライアルサービスもあるので、気軽に試すことができますよ。

ハリーポッターと賢者の石ハリーポッターと賢者の石を見逃した! 再放送(地上波)はいつ?無料フル視聴動画配信ネットで見る方法