【2020年最新】映画を無料で見るアプリまとめ >>

映画「ちはやふる」はつまらないor面白い?評価が分かれた理由は?口コミで検証!

映画「ちはやふる」はつまらないor面白い?評価が分かれた理由は?口コミで検証!

映画「ちはやふる」は2016年に2部作で公開され、2018年に3部作目が公開となった人気少女漫画を映画化した作品です。
3作品とも興行収入は10億円を超え、漫画の同様大ヒットとなりました。

こちらの作品は競技かるたを題材にしており、漫画・アニメ・映画を通して現実の競技かるたの周知にも大きく影響を及ぼしました。

少女漫画を題材としていますが、躍動感のある描写個性的な登場人物かるたに対する熱さがあり、その他にも友情や絆といったスポーツ青春ストーリーになっています。

これだけの人気作品の実写化なので原作と違う所もあり評価が分かれることは間違いないと思います。
今回はそんなちはやふるがつまらないか面白いのか?評価や口コミなどを調査していきます!

関連記事>>映画ちはやふる見逃した! 放送日(地上波初)はいつ?無料フル視聴動画配信ネットで見る方法

映画「ちはやふる」のあらすじ。どんな作品?

上の句

有名モデルを姉に持つ綾瀬千早(広瀬すず)は端沢高校に入学したと同時に名人位クイーンになるため競技かるた部を作る事を決めますが、部員が最低5人必要となり集め始めます。

千早は外見は可愛いものの行動が大雑把なので、かるたをする時の迫力で入部希望者は次々と去ってしまいました。

離れ離れになった仲間と繋がれる唯一の方法がかるただった為、千早は絶対に諦めようとはしません。

そんな中、小学生時代の仲間である真島太一(野村周平)と再会し、部活へと誘いますが断られてしまい、日曜のかるた大会で優勝したら入部して欲しいと頼みます。

宣言通り優勝しますが、千早は大会に出ると集中のあまり終わった後に気絶してしまい、そんな直向きな姿を見て太一は入部を決意しました。

それから勧誘活動が上手く行き西田優征(矢野悠馬)・大江奏(上白石萌音)・駒野勉(森永悠希)の部員を集め、かつての仲間である綿谷新(新田真剣佑)に電話しました。
新もかるたを続けているらしく全国大会で会う事を約束します。

全国大会へ向けて合宿を行い練習試合でボロ負けしてしまいましたが、新たな課題点も見つかり更に練習にも磨きがかかります。
合宿中に太一と西田は新に偶然再会し携帯番号を渡されましたが、太一は千早と新の距離が縮まるのが嫌でメモを渡せずにいました。

合宿を終え、優勝を目標に都大会に臨みます。いざこざがありチームは揉めてしまいますが仲間の絆を取り戻し苦戦の末優勝し全国大会が決まりました。

その事を新に報告する2人でしたが新は太一に「もうかるたはやらない」と告げ、下の句へと続きます。

下の句


新田がかるたを辞めると言ったので気になった2人は福井へ向かいますが、新の目標でもあった祖父の死を知り何も出来ないまま福井を去りました。

千早は現在のクイーンで新とも仲の良い若宮詩暢(松岡茉優)と全国大会の個人戦で当たりそうだと知り、詩暢に勝てば新がかるたを再開すると思い練習に励みますが、かるた部の事が見えなくなっています。

一方で太一は千早抜きで大会を戦うと言いつつ、自分も中々A級に上がれず焦りを感じていました。
千早は単独で都内に出稽古に行きますが完敗を喫し、「都代表だと忘れるな」と叱責されてしまいます。
自分が間違っていた事に気付いた千早は謝り、部へと戻ります。

そして迎えた全国の舞台で因縁の詩暢と個人戦で戦い、途中自分を見失ってしまいますが、何とか冷静さを取り戻し・・・結果は惨敗してしまいました。

色んな気持ちを知った新は、また3人でかるたをしようと復活宣言をし、下の句が終わります。

結び


舞台は名人戦とクイーン戦。千早は中学生の我妻に負けてしまい補佐として戦況を見つめています。
クイーン戦では詩暢が3連覇名人戦は周防が5連覇で幕を閉じ周防は引退宣言をしますが、新が来年まで待ってくれと頼み了承しました。

千早も詩暢に対し来年戦う事を誓い、新にも挨拶に行ったところ、新から突然の告白をされ倒れてしまいます。

そして3年になった千早達は新入部員を2人集め最後の大会に臨みますが、太一は勉強との両立に悩んでおり都大会に姿を現しませんでした。
ギリギリで全国へ進めましたが太一は戻ってきません。

太一が通う予備校に周防が講師としてやってきたのをきっかけに周防から直接指導を受けていました。
全国大会の当日も太一の姿はなくメンバーにも名前がありません。

周防のアシスタントとして京都にいましたが自分が本当にやるべき事に気付き大会へと向かいます。

端沢は決勝まで順調に勝ち進み、我妻との再選になりますが決勝に太一が現れ試合に参加し、千早・太一・新での対戦が実現しました。

結果は端沢が勝利し全国制覇を成し遂げ、新から告白されていた千早は「世界一になりたい」と的外れの返事をし3人の幼馴染が続いていく形で終わります。

その後の話もあるので気になる方は是非作品を観てください!

映画「ちはやふる」はつまらない?口コミを検証


あまりつまらないという声はありませんでした!
よく原作と違うし大事な話がカットされていると目にしますが、映画から入った人には全く問題ないみたいです。

映画「ちはやふる」は面白い?口コミを検証

面白いという評判は多数ありました!

この他にも、2年でキャストも有名になり作品と共に成長して帰ってきた!や想定されていなかった続編とは思えない脚本の完成度が高いなどもありました!

特に松岡さん演じる詩暢と上白石さん演じる奏の演技が完璧だったと原作ファンからの声も多く目にしています。

まとめ

今回はちはやふるについて調査してみました!
面白かったとの声が圧倒的に多かったので気になる方は是非チェックしてみてください!

関連記事>>映画ちはやふる見逃した! 放送日(地上波初)はいつ?無料フル視聴動画配信ネットで見る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です