鬼滅の刃全巻を半額で手に入れる裏技はこちら >>

鬼滅の刃 嫌いなキャラランキングTOP10!嫌われている理由も解説

今回は、大人気な「鬼滅の刃」のキャラクターの中から

勝手に「嫌いなキャラランキングTOP10」をつくってみましたー!

それぞれのキャラクターを簡単に解説しながら進めていきたいと思います。

皆さんに少しでも共感して頂けたら嬉しいです!

では、見ていきましょう。

ーーーーーーーーーーー

▼漫画「鬼滅の刃」を全巻半額で買えるお得技を伝授♪

>>鬼滅の刃を全巻無料で読む方法を調査!読み放題のサイトを発見

鬼滅の刃 嫌いなキャラランキング 4位〜10位

まず、10位~4位を発表します!

第10位 風柱・不死川実弥(しなずがわさねみ)

 

実弥は、鬼殺隊の柱の剣士です。

元々、父と母と7人の兄妹で暮して居ましたが、父親は人によく暴力をふるったりする性格の為、誰かに妬まれ刺されて亡くなりました。その後、母親と7人の兄妹で暮していましたが、ある日母親がなかなか帰らず心配した実弥は、玄弥(弟)に他の兄妹を任せて探しに出かけます。

しかし、実弥の留守中に鬼が部屋に入ってきてしまい、玄弥以外の兄妹は殺されてしまいました。

玄弥も鬼に殺されそうになりましたが、実弥が帰宅し、鬼を外に出します。

玄弥が実弥の後を追うと、血まみれになって倒れている母親と、鉈を持ち血まみれの実弥が…

実は、兄妹を殺した鬼は、母親だったのです。

玄弥は、母親を殺された事に怒り「人殺し!」と実弥を強く責めました。

ですが、玄弥はこの事を凄く後悔して兄に謝るため、償いたいという気持ちで兄の居る鬼殺隊に入隊しています。

その後、再開しましたが実弥は玄弥に酷く怒りました。

玄弥には、鬼と交わらないような所で幸せに暮してほしかったようです。

実弥は、いつも怖い顔をしていますが実は仲間や、家族を大切にする優しい人なのかもしれませんね。

嫌いな理由

なぜ、嫌いなキャラランキング10位なのかと言うと…

これは「鬼滅の刃 6巻」での出来事です。

柱のキャラクターが皆集合して、炭治郎と禰豆子がお棺様に呼ばれました。

そこに、何故か禰豆子が入った木箱を持った実弥が登場!!

鬼の匂いを嗅ぎつけたらしく、勝手に持ち出したのです。

柱の1人、胡蝶しのぶも実弥を注意しますが聞かず。。

なんと!!実弥は木箱に剣を突き刺したのです。何度も、何度も!

いくら鬼が嫌いだとしても、何もしていない禰豆子を刺すなんて酷いですよね。

鬼が人を喰らわないなんてありえないと証明する為に禰豆子をわざと挑発したようですが、このシーンは本当に禰豆子が可哀想で、実弥の事を嫌いなる場面です。

第9位 下弦の壱・魘夢(えんむ)

 

劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」で登場し、注目を集めました。

この鬼は、鬼舞辻無惨が下弦の鬼ばかりを集めたパワハラ会議で見事に勝利を勝ち取り、血をふんだんに分けてもらいました。そして、無惨の命令で任務に向かったのです。

魘夢は汽車と融合し、乗客を術で眠らせます。この術に気づかず炭治郎達も眠ってしまう程、強い力でした。そして、眠らされた者は目覚めることのないようにとても心地の良い夢をみるのです。

魘夢はこの「鬼滅の刃 無限列車編」で、「夢を見ながら死ねるなんて 幸せだよね」と言っていました。

見た目は、可愛らしい感じの姿ですが中身はサイコパスなようです。

嫌いな理由

ズバリ!サイコパスなところですねー。

下弦の鬼ばかりを集めた無惨によるパワハラ会議では、最後に言う事はないかと聞かれ「人の不幸や 苦しみを見るのが大好きなので 夢に見るほど好きなので 私を最後まで残してくださってありがとう」と言っていました。

他人の不幸や悲しみが大好きなんて、気持ち悪い程のサイコパスな鬼です。

第8位 上弦の参・猗窩座(あかざ)

こちらも、劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」で注目を集めた鬼です。

過去に、恋仲だった女性と自分の師匠(恋仲女性の父)を嫌がらせによって殺され狛治(猗窩座)は1人で復習をし、生きていく気力が無くなっていたところに無惨が来て鬼になる事を提案し、鬼となる。

というのも、この復習で狛治は嫌がらせをした道場に通う67名を素手で殺した。無惨は、この事を見込み鬼になる事を誘ったのだろう。

鬼となってからも、剣などは使わず「拳鬼」という武術で戦っていて、その強さとスピードは驚異的なものです。

そして、猗窩座は強い者が大好きで無限列車編での戦い中でも、炎柱・煉獄杏寿郎に「お前も鬼にならないか」と勧誘していた。

強い者は、鬼に勧誘するスタイルらしい。

嫌いな理由

実は、無限列車編での戦いで猗窩座は、炎柱・煉獄杏寿郎を殺したのです。

柱の中でも、強い煉獄さんでしたが戦いに負けてしまいました…。

アニメから見ていた方にとっては衝撃的だったのではないでしょうか。

登場シーンもそこまで多くはなかったですし、こんなにも早く柱の隊員が亡くなってしまうなんて想像もしなかったですよね…。

この事は他の柱の隊員にも伝えられ、皆が衝撃を受けていました。

煉獄さんは、戦いに負けてしまいましたが無限列車編に居た乗客など誰一人も死なせずに守り抜いた素晴らしい剣士でした。

後の、原作の無限城の戦いで、竈門炭治郎と冨岡義勇が猗窩座と戦い、敵を撮ってくれました。

第7位 上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)

鬼の中でも最も強く、無惨からの信頼も厚い鬼です。

顔に6つの目があり剣を使う戦闘スタイルで実は、始まりの呼吸の剣士・継国縁壱(つぎくに よりいち)と双子の兄弟だったのです。

黒死牟は継国巌勝(つぎくに みちかつ)といい、長男として産まれました。元々、剣術の才能に優れていた縁壱に巌勝は嫉妬しました。巌勝は、途中で痣を発症してしまい長くは生きられない為、呼吸法を習得しようとしますが縁壱のように上手くいかず、焦りを感じていました。

そこに無惨が現れ、鬼になる事をすすめます。そして、弟より強く長く生きたい巌勝は鬼になりました。

二人は、戦国時代に生きた剣士ですので鬼ではない縁壱は亡くなっています。最後に鬼になった巌勝(黒死牟)と戦いましたが、刀を構えたまま寿命がつき、亡くなりました。縁壱は産まれつき痣があったものの、呼吸法を習得していたので亡くなった時には80歳を超えていました。

嫌いな理由

黒死牟はもの凄く負けず嫌いで、極端に負ける事を嫌います。

人間の頃から剣士としての才能があった弟を妬んでいましたが、その性格は鬼になってからも変わりませんでした。強い者と戦う事は大好きですが、自分が負けることは嫌いなのでもの凄く厄介です。

そして、黒死牟は最後の最後まで弟に嫉妬していました。

第6位 上弦の陸・堕姫(だき)・妓夫太郎(ぎゅうたろう)

この鬼は2人で1つで、実の兄妹です。

堕姫と妓夫太郎が逃げている時に、上弦の弐・童磨に助けられ鬼になりました。

堕姫は人間の頃に原で花魁をしていて、性格の悪さや、美貌でいつも上位でした。自分が一番でいる為ならどんな事をしても蹴落とすタイプで、気に入らない事に対しても攻撃をする性格です。客の侍の目をかんざしで突き、失明させ、女将さんと侍に生きたまま焼かれています。この時、妓夫太郎が助け出し、女将さんと侍を殺し、逃げました。

いつも、妓夫太郎は堕姫に隠れている為姿は見せません。

嫌いな理由

実は、上弦の陸として無惨が認めている鬼は妓夫太郎のみらしいです。無惨としては、堕姫は足手まといのようであまり認められていません。

ですが、堕姫は自信満々に鬼として戦い自分も上弦の陸として認められていると思っているようです。

「無限城編」の戦いでは、柱・宇髄天元にあっさりと頸を斬られましたが、復活した後、妓夫太郎に泣きついていました。この鬼は、どちらかが生きていれば生き返るのです。

そこまで強くないのに態度がでかい堕姫、いつも隠れていていざという時だけ出て来る妓夫太郎。

この二人はとても厄介ですし、好きになれません。

第5位 上弦の陸・獪岳(かいがく)

獪岳は元々、鬼殺隊・吾妻善一の兄弟子です。

過去に、黒死牟と遭遇してしまい圧倒されてしまい手も足も出ませんでした。土下座をし、命乞いをする獪岳に、鬼になるか死ぬか問いました。獪岳は、死ぬよりはましだと自ら差し出された無惨の血を飲み鬼になります。

元々、人に評価されて生きていたい獪岳は、評価されない生活をとても嫌がっていました。

ですが、この事があり師匠は切腹し亡くなってしまいました。自分の弟子から鬼を出してしまった責任をとったのです。

獪岳は鬼になってからも性格は変わらず、強さだけが一番で周りなど気にしません。師匠が亡くなった事に対しても、悲しんでいませんでした。

嫌いな理由

実は、子供の頃に柱・悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)の寺に鬼を導いたこともあり、根っから性格が悪いようです。

「無限城編」の戦いで、善逸と因縁の戦いをしますが善一が勝ち、獪岳は死亡。

そこまで強くなっていなかったのかも知れません。

これだけの性格の悪さなら、嫌いな人も多いのではないでしょうか。

第4位 鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)

全ての鬼の始まりはこの無惨です。

ラスボスと言われ、最強の鬼です。どの鬼もこの男にはかないません。

実は、1000年以上も前から鬼として生きており、いろんな風貌が出来ます。

時には、お坊ちゃんのような姿をし、アニメでも妻と子供を連れているシーンが見られました。無惨は元々、病弱で医者の治療を受け過ごしていましたが、医者が飲ませた治療薬により鬼になりました。そのおかげで長く生きていられたのです。

ですが、鬼になってから「日光」だけは克服する事ができませんでした。

嫌いな理由

それはもうズバリ!「鬼をつくった鬼」だからです。

無惨が自分の血を分け、人間を鬼にした事でたくさんの命が奪われ、たくさんの人が悲しみました。

この始まりが無ければ、こんな事にならなくてすんだのです。

この男は、憎んでも憎み切れません。

鬼滅の刃 嫌いなキャラランキング トップ3

これまでいかがでしたでしょうか?ご自身の嫌いなキャラクターはもう出てきましたか?

では、続きましてトップ3から見ていきましょう。

第3位 上弦の弐・童磨(どうま)

鬼の中でも強い鬼で、上弦の弐の童磨ですが見た目は鬼のような姿ではなく、普通の人間のようです。

童磨は、鬼である事を隠して「万世極楽教」の教祖をしていて、陰では信者を喰らっています。過去に、信者を喰らっているところを鬼殺隊・嘴平伊之助の母に見られ殺しています。

そしてこの鬼が、上弦の陸・堕姫と妓夫太郎を鬼にしました。

嫌いな理由

嫌いな理由は、伊之助の母を殺害した事ももちろんですが、蟲柱・胡蝶しのぶの実の姉で元柱・胡蝶カナエを殺した鬼でもあるからです。

とても憎いですねー。

この事で、原作では胡蝶しのぶが姉の仇をとるため童磨と因縁の戦いを果たしています。

第2位 上弦の肆・半天狗(はんてんぐ)

見た目は、とても弱そうなヨボヨボのご老人で「ヒィィィィ」と口癖のように良く叫びます。

ですがこの鬼には上弦の鬼ですので、ただのヨボヨボのご老人ではありません。4体に分身する事ができ、本体を斬らなければ死にません。そして、この4体が合体するとより強い鬼となり力を最大限に発揮するのです。

4体に分身した時、本体は身を隠すので、炭治郎たちは探すのにとても苦労していました。

嫌いな理由

人間の頃からとても卑怯な性格をしていて、盗んだり、殺したりしてもいつも言い訳をして逃れ、人に責任を擦り付けてきました。

この性格の悪さは、鬼になってからもなおることはなく最後に今までの事を振り返り死んでいきました。

卑怯な性格と見た目から「半天狗」を嫌う鬼滅ファンも多いようです。

第1位 上弦の伍・玉壺(ぎょっこ)

そして、ついにきました!

第1位は「上弦の伍・玉壺」に決定しましたー

強烈に気味が悪い見た目の玉壺です。見た目からして嫌ですよね。壺と一体化していて、体から無数の小さい手が生えているのが特徴です。

壺から壺へ移動する事も可能で、変化すると半魚人のような姿になります。

嫌いな理由

見た目はもちろんですが、性格が異常で、自分の姿を完璧だと思っており馬鹿にされるともの凄く怒ります。

この性格は、鬼になる前からで、死体を繋ぎ合わせたり、気味の悪い趣味を持っていました。

この鬼は、ダントツで嫌いな鬼1位に決定です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

共感していただけましたか?「鬼滅の刃」では気味の悪い鬼や性格が悪い鬼、可哀想な鬼などたくさんいます。

原作ではたくさん登場していますが、アニメや映画ではまだ登場していない鬼もたくさんいるんです。

この鬼達がアニメや映画でどう描かれるのか楽しみです!

これからもまだまだ注目していきたいですね。

今回は、最後までお読みいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーー

▼漫画「鬼滅の刃」を全巻半額で買えるお得技を伝授♪

>>鬼滅の刃を全巻無料で読む方法を調査!読み放題のサイトを発見