【2020年最新】映画を無料で見るアプリまとめ >>

映画「信長協奏曲」キャスト紹介と気になる結末は?ネタバレあり

映画「信長協奏曲」キャスト紹介と気になる結末は?ネタバレあり

この記事では映画「信長協奏曲」のあらすじ、キャスト、結末のネタバレも含んだあらすじを紹介していきます!

映画「信長協奏曲」は2016年に上映された作品。

原作は石井あゆみによる漫画「信長協奏曲」です。

この漫画は

・第57回小学館漫画賞少年部門受賞

・全国書店員が選んだおすすめコミック2012で7位入賞

の受賞歴がある小学館「ゲッサン」で連載されていた人気漫画。

2016年の映画化の前に20147月よりテレビアニメ化、201410月には映画と同じキャストでドラマ化されるという注目の作品。

それでは早速見ていきましょう!

映画「信長協奏曲」あらすじ

主人公が勉強が苦手な高校生、サブロー。

あることから戦国時代にタイムスリップしてしまいます。

そこで出会うのが自分と見た目がうりふたつの織田信長。

そして織田信長に、自分の代わりに信長として生きてほしいと頼まれてしまい、それを引き受けることになってしまったサブロー。

歴史の事など何も知らないまま織田信長の代理として生きていくことになったサブローでしたが、何をしても物事は教科書に書いてある歴史通りに進んでいくのでした。

そこで様々な困難が待ち受けますが、誰からも愛される、平成生まれのサブローならではの方法で乗り越えていきます。

そして信長といえば「本能寺の変」。
そう、信長が死んでしまう歴史で有名なものです。

どう動いても歴史には逆らえないサブロー。
このまま歴史通りに、「織田信長として」本能寺の変で死んでしまうのでしょうか

映画「信長協奏曲」キャスト一覧紹介

映画「信長協奏曲」では小栗旬の1人二役はもちろん、豪華キャストが勢ぞろいなことでも話題になりました。
ここではそんなキャストたちをご紹介します。

・サブロー/織田信長・明智光秀:小栗旬

・帰蝶:柴咲コウ

・池田恒興:向井理

・豊臣秀吉:山田孝之

・前田利家:藤ヶ谷太輔

・徳川家康:濱田岳

・柴田勝家:高嶋政宏

・お市:水原希子

・森蘭丸:田中悠太

・永吉久秀:古田新太

・蜂須賀小六: 勝矢

・佐々成政:勝阿部進之助

・森長可:北村匠海

・ウィリアム:スティーブ・ワイリー

映画「信長協奏曲」結末は?ネタバレあり

「本能寺の変」で、サブローは秀吉に命を奪われそうになります。

しかしそこへ本物の信長が現れて帰蝶を助けるためにこうするしかなかったことを告げるのでした。

サブローに信長としての天命を果たすこと、それを成し遂げるまでは死んではいけないと告げ、「おぬしは逃げろ。」とサブローを逃がす信長。

織田信長はその後やってきた秀吉は、サブローを殺してはいけないと懇願する本物の信長を殺してしまいます。

逃げたサブローは裏切り者の明智光秀として追われる身になり、秀吉軍に捕らえられてしまいます。

そこで首を切り落とされ、殺されてしまうのでした。

するとなんとサブローは現代に戻ってくることができました。

現代に戻り、サブローとして生きていると一通の手紙が届けられます。

同じく戦国時代にタイムスリップし、未来へ無事戻ってくることができたウィリアムからの手紙。
そして中に入ってたSDカードには、帰蝶からのメッセージが入っていました。

サブローが居なくなってからも色々あって、時代は変わっていったけれど、サブローの想いが未来へつながった事。
サブローの想いがみんなへと届き、戦のない世がおとずれたこと。
そしてサブローがくれた指輪があれば、2人はずっと繋がっているということ

サブローは泣きながらそのビデオを何度も何度も見返しました。

そしてタイムスリップした場所へと向かい、戦国時代で出会った人々に思いをはせながら未来へと歩みだすのでした。

まとめ

映画「信長協奏曲」。
ポップな映画のタイトルとはうらはらに、しっかり歴史に基づいている、そして中には笑えるコメディ要素も盛りだくさんの映画でした。

戦のシーンは本当にシリアスでドキドキしてしまって目が離せませんでしたし、サブローの人柄がにじみ出る、そして笑えるシーンがあって笑うのが我慢できないこともありました。

それでいて結末は多くの人が涙なしには見れない作品だったのではないかと思います。

サブローが秀吉に捕らえられ、首をはねられる直前まで「え!?どうなっちゃうの!?サブローが現代に帰れなくなっちゃう!」とハラハラした人は私だけではないはず。

1人2役を違和感なくこなした小栗旬(まさかの高校生役まで!)、過去の恨みを募らせ生きてきた豊臣秀吉役の山田孝之。そしてちょっとツンデレの帰蝶、柴咲コウ

実力のある俳優たちが演じることでさらに魅力的な映画になっていると思いました。

もちろん映画だけでも十分に楽しめます。

ですが、同じ俳優陣で放送されたテレビドラマと合わせて見ると いっそう理解が深まり、もっともっと楽しんで見ることができるのでおすすめです!

いかがでしたか?
今回は映画「信長協奏曲」のキャスト、あらすじ、ネタバレを含むネタバレをまとめていきました。

私はこれから漫画・アニメ・ドラマをひとつずつチェックして、また映画「信長協奏曲」を見直したい思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です