半額・無料で映画館を楽しむ裏技 >>

映画「キングダム」は漫画(原作)を知らなくても楽しめる?あらすじ・見どころは?

映画「キングダム」は漫画(原作)を知らなくても楽しめる?あらすじ・見どころは?

「キングダム」はマンガがアニメ化され、さらに実写映画化された大人気作品です。

一度はその絵やアニメを目にしたことがあるのではないでしょうか?

けっこう昔からある漫画なので、実写映画「キングダム」を観るにあたり原作を読んだ方が楽しめるかもしれませんね。

でも、原作を読まなくても、映画だけで楽しめる!という声が多数あるようです。

原作を全部読むとなると相当な時間がかかりそうですものね。。!

今回は実写映画「キングダム」は漫画(原作)を知らなくても楽しめるのかどうか、調査してみました!

この記事でわかること
  • 映画「キングダム」を観るのに前知識は必要?
  • 映画「キングダム」は漫画を読んだ方が楽しめる?
  • 映画「キングダム」漫画は何巻まで読めばいいの?
実写キングダム(映画)見逃したけど今すぐ無料で見る方法!配信中の動画サービスを調査!実写キングダム(映画)を見逃したけど今すぐ無料で見る方法! 配信中のおすすめ動画サービス

映画「キングダム」は原作漫画を知らなくても楽しめる作品?

前知識は必要なしで楽しめる!と言えます。

TwitterなどSNSでは、原作を知らなくても楽しめた!との声が多く上がっていました。

もちろん漫画ファンからも、漫画を知ってても楽しめた!映画も漫画もアニメもどれも好き!という高評価でした。

どんなストーリーか全く知らない方は、前知識ゼロで映画を観賞することをおすすめします。

ネタバレなしでストーリーのドキドキ感が味わえるからです!

 

私は漫画もアニメも観てるのですが、ネタバレありでも全然問題なしに楽しめましたよ♪

実写映画は世界観が少し違うので、原作とは違う新しい世界が面白かったです。

映画「キングダム」のストーリーは漫画の何巻まで?

映画「キングダム」のストーリーは、漫画1〜5巻の“王都奪還編”を中心に描かれているようです。

2020年5月時点で、漫画キングダムの最新巻は57巻ということなので、かなり初期のストーリーです。これなら時間もかからないし、原作を読んでみるのもいいかもしれませんね。

 

原作者の原泰久さんが映画の脚本に関わってるそうなので、かなり漫画に忠実に作られてるようですね。

映画用に書き下ろしたセリフなどもあるそうですよ!原作そのままというわけではなさそうです。

やはり映画って少し原作と違うところがあるので、そこを探すのもファンなら楽しいですよね。

映画「キングダム」のあらすじ・見どころ・キャストは?

あらすじ・見どころ

紀元前245年、春秋戦国時代、中華西方の国「秦」。戦災孤児の少年・信と漂は、いつか“天下の大将軍”になることを夢見て日々剣術の鍛錬を積んでいた。

ある日、漂は王都の大臣である昌文君によって召し上げられ王宮へ。信と漂は別々の道を歩むことになる…。王宮では王弟の成キョウによるクーデターが勃発。戦いの最中、漂は致命傷を負いながらも、信のいる納屋にたどり着く。「今すぐそこに行け…」血まみれの手で握りしめていた地図を信に託し、漂は…

映画『キングダム』公式サイトより抜粋

中国の戦国時代が舞台で、戦災孤児の主人公のサクセスストーリーです。バトルシーンが見どころですね。

歴史を知っておく必要はありません!

豪華なキャスト陣

信 … 山﨑 賢人

エイ政・漂 … 吉沢 亮

河了貂 … 橋本 環奈

楊端和 … 長澤 まさみ

王騎 … 大沢 たかお

主要キャラはこんな顔ぶれです!もう映画予告で目にしてますよね?

映画のために肉体改造や迫力のアクションシーンなどが、一番の見どころではないでしょうか。

原作漫画『キングダム』なぜそんなに人気??

原作は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の漫画なのですが、ここまで人気になった理由のひとつにテレビ番組「アメトーーク!」の「~なぜハマる?~キングダム芸人」の影響も大きいようです。

雨上がり決死隊がMCの番組ですね!この「キングダム芸人」放送後、全国の書店からキングダムの漫画が品薄になったらしいですよ!w

「アメトーーク!」の影響力すごいですね!

映画「キングダム」海外の反応は?評価は面白いのか?映画「キングダム」海外の反応は?評価は面白いのか?つまらない?

映画「キングダム」は漫画(原作)を知らなくても楽しめる?のまとめ

映画『キングダム』は、原作のイメージが壊れるから実写はあまり興味ないっていう人ほど「絶対に観た方がいい」と原作者自らおすすめの映画です。

日本映画史上トップクラスの制作費をつぎ込んだ超大作なので、迫力とスケールは絶対に期待できます。

 

私は今まで実写映画に何度か裏切られて来ましたが(笑)、映画「キングダム」は原作者・原泰久さんが脚本に関わっているということもあり、期待を裏切らない内容になっていたと思います。

これから映画「キングダム」を観賞したい方は、どうぞ前知識なしでご覧ください。

漫画を読まなくても大変面白くハラハラドキドキで楽しめる映画に間違いはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です